コ スモピア ホーム > 書籍 > ライティング > ライティング・パートナー
ライティング・パートナー

プロのイギリス人ライターに学ぶ
英文の基本ルールから書き方のコツまで

ライティング・パートナー

クリストファー・ベルトン 著
渡辺順子 訳

A5判 本体価格2200円+税

レベル: 初級~

■プロのライターから学ぶ英文の書き方
 英文を書くプロであるイギリス人の著者が、ライティングの基本ルールから、さまざまな種類の文書の書き方まで、懇切丁寧にお教えします。相手との関係に よって大きく異なるフォーマル度の違い、いかにも不自然あるいは子どもっぽいと取られてしまうのはどんなところか……。正しい英文、効果的な英文、より洗 練された英文を書くためのアドバイスが満載です。

■日本人が間違いやすいルールは
 日本人が苦手な冠詞。会話なら、たとえ間違えても相手もあまり気にしませんが、書き言葉では、たったひとつの間違いで文全体が稚拙な印象を与えてしまう ことも。そんな日本人の弱点を、日本在住24年の著者がズバリ指摘します。
・日本人は形容詞はうまく使いこなしているが、副詞が使えない
・いつも迷う数の書き方。何ケタまでなら、数字表記ではなくアルファベットで綴るのか、ひとつの文にケタ数の違う数字がいくつか出てきたらどうする、大き な数の書き方は・どれが正解? パンクチュエーションの曖昧ゾーン
・アンケート、コンセント、サイン……、和製英語に注意しよう

■これ1冊で何でも書ける!
 メモや日記から、eメール、カード、個人的なレターとビジネスレター、スピーチ原稿、ビジネス・プレゼンテーションの原稿の書き方まで、ジャンル別書き 方のテクニックを網羅。これ1冊手元にあれば、どんな英文も書けるようになる、英文ライティングのパートナーと呼ぶにふさわしい決定版です。

■本書の構成■

【第1部】 英文ライティングのルールとテクニック
[1.基本のルールとテクニック]
 ・文章を計画的に構成する
 ・より洗練された文を書くためのテクニック
 ・レイアウト
 ・バランスを整える
 ・適語を選ぶ
 ・文章を推敲するためのふたつのポイント
[2.間違いやすい項目]
 ・冠詞
 ・副詞
 ・動名詞と不定詞
 ・代名詞
 ・現在分詞と過去分詞
 ・主語と動詞の一致
 ・文中の数の書き方
[3.パンクチュエーション・ルール]
 ・大文字の使用
 ・ピリオド
 ・コンマ
 ・疑問符
 ・感嘆符
 ・コロン
 ・セミコロン
 ・カッコ
 ・ダッシュ
 ・引用符
 ・ハイフン
 ・アポストロフィ
 ・省略記号
[4.よく使われる略語リスト]

【第2部】 ジャンル別書き方のテクニック
[1.スケジュールと日記の書き方]
 ・スケジュールの書き方
 ・日記を長続きさせるコツと書き方
[2.伝言とメモの書き方]
 ・あなたから相手への伝言
 ・職場の誰かからほかの誰かへの伝言
 ・ほかの誰かへの電話の伝言
[3.グリーティングカードの書き方]
 ・クリスマスカード、誕生日カード
 ・結婚、誕生、死亡などの通知のカード
 ・結婚式、パーティへの招待状
[4.ビジネスレターと個人的な手紙の書き方]
 ・共通の要素
 ・ビジネスレターの書き方
 ・個人的な手紙の書き方
[5.eメールの書き方]
 ・共通の要素
 ・ビジネスeメールとフォーマルなeメール
 ・インフォーマルなeメール
[6.スピーチ原稿の書き方]
 ・スピーチモジュールとキューカード
 ・即興のスピーチ
 ・フォーマルなスピーチ
[7.ビジネス・プレゼンテーション原稿の書き方]
 ・プレゼンテーションの計画を立てる
 ・質問を受ける
 ・視覚補助資料を用い る


コスモピア・オンラインショップでお買い求めになれます。

Online Shop