コスモピア ホーム > 書籍 > TOEIC > 究極のTOEIC(R)テストトレーニング
TOEIC(R)テスト 出まくりリスニング

ていねいな復習でスコアアップ!

究極のTOEIC(R)テスト
トレーニング

早川幸治 監修、鈴木淳 解説

CD1枚付き A5判 本体価格1600円+税


コスモピア・オンラインショップで
お買い求めになれます。

Online Shop




■模試1回、200問を10倍活用する! ■
 TOEICテスト対策といえば、模擬テストを数多くこなして○か×か採点。○ならOK、×なら解説を読んで復習、という人が多いのではないでしょうか。しかし、実は問題を数多くこなすよりもやるべきことがあります。それは1回の模試を丁寧に復習して英語力そのもののベースアップを図ることです。上級者には、ひとつの模擬テストを時間をおいて何回も解き、完全に自分のものにする人が少なくありません。しかし、TOEICテストを初めて受ける人や、これから600点を目指そうというレベルの人がそのまま真似をしてもなかなかうまくいきません。上級者であれば、解くたびに覚えるべき語句や文法上のポイントなどに自分で気付くことができますが、初・中級者はそうはいかないからです。本書は、初・中級の方のために、ていねいな復習ができるように工夫を凝らしました。


■解答のポイントが聞き取れるようになる ■
 一般的な模試のリスニングセクションの解説は、「音が聞き取れていることを前提」として書かれています。聞き取れなかったから間違えた問題の解説を読んでも、リスニング力は伸びません。本書が提案するのはディクテーション。穴あきスクリプトを使ってディクテーションをすれば、リスニングの集中力と精度は飛躍的に高まります。

■正解が本当に納得できる ■
 一般的なリーディングセクションの解説は、「語句の意味や文法がわかっていることを前提」として書かれています。「ここはAが適切」と言われても、なぜ適切なのかわからない人のために、解答のキーワードを太字で示し、しっかり読み込むべき個所にアンダーラインを引き、さらに重要部分を抜き出して補足説明を加えています。たとえばPART5の解説は2問で1ページ。語注も豊富です。

■その他の要素 ■
 ・モニターテスト結果から、各問の正答率と各選択肢の誤答率を表示。自分のレベルや弱点がわかります。
 ・ナレーターの米英加豪は国旗で表示。
 ・セクション別に予想スコアが出せます。
 ・PART2のシャドーイング練習用に「問い掛け+正答」の音声を別に用意して、CDの最後に収録しています。


■ページサンプル■
※ページをクリックするとpdfが表示されます。 究極のTOEIC(R)テスト

※ページをクリックするとpdfが表示されます。 究極のTOEIC(R)テスト